まだアナルセックスやってないの?女性が感じるアナルセックスのやり方

こんにちは!yuri(@HnatubuyakiYuri)です♡

一度ハマるとやめられないのがアナルセックス。女性は経験したことがないと「肛門に挿入するなんて、痛そうだし怖い!」と思いますが、その気持ち良さを知ったが最後。普通のセックスでは物足りなくなってしまいます。それくらい快感の中毒性が高いアナルセックス。

今回は、アナルセックスの魅力とやり方を教えます!

アナルセックスやってみたいけど、なかなかやらせてくれる女の子はいないんですよね…

オジサマ

Yuri

アブノーマルなプレイだから、仕方ないですよね…

でもアナルセックスはとっても気持ち良いですよ。一度もやらずに死んじゃうのはもったいないですよ。

!!

やっぱり一度は体験してみたい!!

オジサマ

Yuri

さっそく彼女を開発しちゃいましょう!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

yuriの初アナルセックス体験談

yuriさんは最初、どうやってアナルセックスをしたんですか?

やっぱり撮影でですか?

オジサマ

Yuri

いいえ!yuriの初アナルセックスは、プライベートでです。

その時は突然やってきたんです…

三大NGの「アナル」「スカトロ」「SM」は、一般的ではないちょっと変わったプレイのため嫌がる女の子がほとんでです。汚いイメージがあるため生理的に受けつけない人も多いです。誰もが気持ち良くなれるわけではないので知識や経験、テクニックも必要です。

yuriもアナル経験がない頃は、アナルセックスなんて無理!怖いから絶対イヤ!!と断固拒否していました。当時付き合っていた彼に「アナルに指入れてもいい?」と言われても、やだ!と拒否していたのです。

yuriの初アナルセックスは突然の出来事でした。yuriは外国で暮らしていた時期があるのですが、その時付き合っていた外国人男性にアナルを開発されました。最初は、アナルセックスしようよ!と言われても、怖いからだめ!できない!と言っていたのですが、外国ではアナルセックスはアブノーマルなプレイではありません。

いつものようにエッチをしていた時、前戯で気持ち良くなったあとローションでぬるぬるにされてお尻の穴に指を挿れられました。でもその時痛みを感じることなくアナルで指を受け入れられたので、(あれ?お尻に挿れられてるような気がするけど、違うのかな?なんか変な感じだな…)と考えているうちに、バックの体位でペニスが挿入されたのです。その途端、強烈な痛みに襲われてアナルセックスをしていることに気づきました。

いきなりの挿入だったので、あまりの痛みに「やめて!」との声も出せず、ただ突かれるがまま。突かれるたびに感じる激しい痛みをずっと我慢していたのですが、だんだん感覚が麻痺してきました。麻痺してくると痛みよりも突かれている状況と頭の中が真っ白になるような感覚に興奮してきて、どんどん気持ち良くなっていきました。yuriはMっ気があるので、腕を掴まれて後ろからバックで激しく突かれると犯されているような感覚になり興奮したのかもしれません。ペニスが引き抜かれた瞬間は、ほっとしたのと同時に「あれ?アナルセックスってこんな感じなんだ」「意外と気持ち良いかも」と感じました。

アナルセックスは何度か経験していくうちにどんどん気持ち良さがわかってきます。アナルにはたくさんの神経が通っているので、慣れるうちにやみつきになるほどの快感が得られるようになるのです。

結構無理矢理だったんですね…

ちょっとこれ危なくないですか?

オジサマ

Yuri

はい。

みなさんはマネしないでください

アナルセックス前の下準備

アナルセックスを初めて行う際には、必ず下準備をしてから行ってください。下準備をせずにアナルセックスをすると、性感染症やケガや事故に繋がる危険性があります。

安全にアナルセックスを楽しむためのアナルセックス前の下準備について解説します。

清潔な状態で行う

セックス全般に言えることですが、アナルセックスは特に清潔な状態で行ってください。不衛生な環境でのアナルセックスは、膀胱炎や細菌に感染するリスクがあります。シャワーを浴びてしっかりお尻の汚れを落としましょう。AVの現場ではアナルものの撮影の時には排泄物が出ないように浣腸をして、入念にお尻の中まで洗います。

男性は爪を短くしたり、アナルに指を挿れたあとはその指で女性器を触らないようにするなどの衛生面の配慮も必要です。

女性をリラックスさせる

アナルセックスをする際は、まずは女性をリラックスさせることが大切です。緊張している状態だと、アナルはきつく締まってしまうので挿入出来ません。女性がアナルセックスを嫌がるのは「汚いから」という理由の他に「怖い」という不安があります。不安を感じさせないように優しい言葉掛けをしたり、前戯をしっかり行うなどリラックスさせてあげましょう。

相手を信頼できるかどうかは、女性がアナルセックスの痛みに耐えられるどうかのポイントの一つです。彼女とアナルセックスをしたいと思ったら、日ごろからセックスを通して信頼関係を作るようにしてみてください。安心してエッチできる相手だと、女性もリラックスできるのでアナルセックスがしやすくなります。

良い雰囲気になってきたらアナルセックスに持ち込みましょう。

アナル周辺を湿らせておく

アナル周辺が乾いているとアナルに挿入することが出来ません。無理矢理挿入すると裂けてしまったり、ケガのもとにもなります。アナルセックスの前には、クリトリスを愛撫したり、手マンで一度イカせてあげたり、十分に気持ちを高めてあげてください。しっかり湿らせてからアナルセックスに移りましょう。

ローションを使ってアナル周辺を濡らしてあげるのも1つの方法ですが、やっぱり前戯で濡れてくる状態のほうが女性の快感は高いです。クリトリスの愛撫の仕方は女性が最高に気持ちよくなれる、クリトリスの愛撫の仕方を、手マンのやり方については女の子が本当に気持ち良くなれる手マンのやり方を徹底解説♡を参考に、やってみてくださいね!

下準備は絶対必要ですね!

オジサマ

Yuri

リスク回避のためにも、下準備は必ずしましょう

アナルセックスのやり方

実際のアナルセックスのやり方を解説します。

アナルセックスは指入れから

まずはアナルを指で慣らしていきます。まずはバックの体位になり、女性にお尻を突き出させます。湿らせた状態でお尻の穴の入り口をほぐすようにして、ゆっくりと人差し指・もしくは中指を挿入してください。濡れていない場合には、ローションをたっぷり使ってアナルに指を挿入します。指の根本まで挿入したら、ゆっくりと出し入れしていきます。力を入れて激しく出し入れすると、強い痛みを与えてしまうので力加減には注意してください。

指入れは声かけしながら行うと女性も安心できます。「痛くない?」「大丈夫?」など、気遣ってあげてください。何度か出し入れして慣れてきたと感じたら、女性の様子を見ながら指を二本に増やします。人差し指と中指を使ってアナルを拡げるように、ゆっくり円を描くようにして優しく刺激します。指でアナルの刺激に慣らしたら、ペニスを挿れていきましょう。

アナルにペニスを挿入

アナルにペニスをいきなり激しく入れるのはNGです。コンドームを装着したらアナルにペニスの先端を押し当てながら、様子を見ながら少しずつ力を入れて挿入していきます。女性の腰が引けないように、しっかりと腰を掴んで挿入しましょう。

女性の痛みを考えながら動くことも大事ですが、迷わずにペースを乱さず突くことも大切です。迷いがあると「やっぱり気持ち良くない」「怖いし痛いだけ」と女性に思わせてしまいます。アナルセックスは最初はどんな女性でも痛みを感じますが、慣れればどんどん気持ち良くなれます。様子を見ながら慣らしていってあげること、最初はあまり時間をかけすぎずに短時間で切り上げてあげるといいでしょう。

初アナルセックスのあとこそ、後戯に力をいれてあげてください。男女の信頼関係が高まります。アフターセックスの重要性は「後戯」に時間をかけていますか?女性を落とすアフターセックスの仕方に書いていますので、参考にしてくださいね。

アナルセックスは最初が肝心なんですね!

オジサマ

Yuri

アナルセックスに慣れると、アナルの虜になりますよ!

中毒性も抜群です♡

ハマったら抜けられなくなりそう…

オジサマ

まとめ

アナルセックスは何度か回数を重ねるうちに、どんどん気持ち良さが感じられるようになってきます。清潔にして行うこと・女性をリラックスさせてあげながら行うこと・信頼関係を築いた上で行うことが特に大切です。

さっそく参考に、アナルセックスを楽しんでくださいね!

yuriさんはアナルものの作品は出演したことは?

オジサマ

Yuri

ビビりだからないです。

私は素人とロリで細く長く生きてました

今度出演作品公開しちゃいましょう!

オジサマ

Yuri

ブログが流行ったら公開するかもしれません♡
頑張ろう!!

オジサマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です