【セックスの48手】鵯越え(ひよどりごえ)!メリットと注意点

こんにちは!yuri(@HnatubuyakiYuri)です。

好きなセックスの体位が「バック」と言う方なら、一度は体験したことがあるはずの48手「鵯越え(ひよどりごえ)」。膣の奥深くまで挿入出来て、子宮口入口付近にたっぷり精液を中出しできる、妊活中の方におすすめの体位です。

今回は深い挿入感を味わえる体位「鵯越え(ひよどりごえ)」のやり方とメリット・デメリットを教えます。

「ひよどりごえ」って読むんですね。難しい…

オジサマ

Yuri

48手の体位は読み方が難しいものが多いですよね!

yuriも最初「あまぎごえ」って読んじゃいました…

それはないでしょ

オジサマ

鵯越え(ひよどりごえ)のやり方

鵯越え(ひよどりごえ)は、48手の中でもスタンダードな後背位セックスの体位。四つん這いになった女性の後ろから挿入します。四つん這いバックですね。「鵯越え」という名前は知らなくとも、四つん這いバックは誰しも一度は試したことがあるのではないでしょうか。

お尻を突き出させて奥まで挿入すれば、征服する醍醐味を味わえます。女性も支配されているような感覚になるので、Mな女性にとって最高に興奮する体位です。男性は両手が空くので、乳首やクリトリスを愛撫したり、言葉攻めをしたりしながら鵯越えを思い切り楽しみましょう。

鵯越え(ひよどりごえ)のメリット

鵯越え(ひよどりごえ)のメリットを4つご紹介します。

動きやすく、初心者にもおすすめ

鵯越え(ひよどりごえ)は、女性を四つん這いにさせて挿入する、バックの王道スタイル。女性の腰を掴んで動く、初心者でも挑戦しやすい体位です。48手の中でも難易度が低いのがメリットの一つです。

深い挿入感と密着感を味わえる

「奥深くまで激しく突けるセックスがしたい!」「まんこの感触を楽しみたい!」と思っている男性は、ぜひ鵯越え(ひよどりごえ)を試しましょう。

バックで奥まで突けるので、深い挿入感を感じられます。女性器の中の感覚、締まる感触を感じながらセックスできるので、男女ともに最高に気持ち良くなれますよ。

妊活中の中出しセックスにおすすめ!

奥まで挿入出来るので、中出しすると子宮口入口付近に精液を流し込めます。中出しすることを意識しながら出来る体位なので、男女ともに気持ちも盛り上がります。妊活中のカップルは鵯越えでフィニッシュを迎えましょう。

両手が空くので男性は同時攻めしやすい

鵯越え(ひよどりごえ)の体位では、男性は両手があくので乳首やクリトリスの愛撫などの同時攻めがしやすいこともメリットの一つ。

挿入してただ突いているだけよりも、他の性感帯も同時に刺激することで女性は快感が増すので膣の締まりも変わってきますよ。同時攻めをすればお互いに更に気持ち良くなれます。乳首の愛撫の仕方については、乳首の愛撫の仕方。ダメな弄り方も教えますの記事を参考にしてくださいね。

Yuri

バックの体位では女性は犯されているような、支配されている感覚になるのでMな女性には言葉攻めも有効です♡

鵯越え(ひよどりごえ)のデメリット

鵯越え(ひよどりごえ)のデメリットを解説します。

ペニスの勃ち方によっては痛い

上向きに反り返る形のペニスや、真っすぐに伸びるような勃ち方をするペニスなど、男性によって勃ち方は様々。年齢とともに勃ち方も変わってきます。

勃起時のペニスの反り具合で、挿入した時の女性器の当たり方は変わってきます。女性が苦しそうだな、と思ったら女性の手を突く高さを変えたり、脚を開かせたりするなどして角度を調節してあげてください。

上付きまんこには不向き!

女性が上付きまんこの場合、バックの体位で挿入しようとするとペニスの長さが必要です。長いペニスなら問題ありませんが、13cm程の標準サイズのペニスだと女性器まで距離がある分届きにくいです。挿入しづらいこと、挿入できたとしても奥まで届きにくいことから、物足りなく感じるかもしれません。

逆に下付きのまんこには鵯越えは向いています。上付きまんこや下付きまんこの女性におすすめの体位を彼女は上付きまんこ?下付きまんこ?上付き・下付きの見分け方とオススメ体位に詳しく書いています。参考にしてくださいね!

まとめ

Yuri

お尻叩かれながらされるバックのエッチは最高に興奮しちゃいますね♡
Sっ気ある男性にもたまんない体位でしょうね

オジサマ

Yuri

四つん這いでクンニされるのも羞恥心を煽られるのですごく感じちゃいます

クンニのやり方は、クンニのやり方、イカせる方法!女性が求めるクンニとはの記事をどうぞ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です